本文へ移動

屋島教室ブログ

リビング高松 折込チラシ10/29号

2021-11-01
リビング高松 10/29号に、

① 冬期講習の日程
② 無料 秋イベント

について折込チラシを依頼しました

まだご覧出ない皆様には
コチラからご覧いただけます

講習の前に、まずは無料イベントで
浅野塾のことを知ってください


面談でよくいただくご質問② つづき

2021-10-25
ー前回のつづきー


こんな時は・・・

家ではしないものと諦めてください(極論にはなりますが…)

で、どうするかと言うと
とにかく塾に来させてください。

来てしまえば、誘惑はない。周りは勉強している友達しかいない。
ぼーと時間を過ごすわけにはいかない。だから勉強するしかない。

家で勉強しない子の多くは、その習慣が無いからです。
強引に机に向かっても、15分ももたないでしょう。

だからこそ、習慣が身に付くようにまずは塾を利用してください。
普段の通塾曜日ではない、別の日に来てみてください。
お子様からしてみると、1日損した気分になるでしょう。
(今日は塾が無い日だ。やったー!という気分だと思いますので)

けれども、宿題が片付いて、プラスαで苦手だった数学の関数も練習できた。
同じ学校の子も来てて、すごいなって思った。

一例ではありますが、こういう経験ができれは、お子様のマインドも少しずつ
変わってくると思います。
塾は、学習指導はもちろんですが、勉強の環境を提供するところでもあります。

時間割で決められた曜日しか来ないなんてもったいない!


家の中で、反抗期真っただ中のお子様に対して
勉強する、していないの言い争いになるくらいなら
親子間の平和のためにも 笑
塾に送り出す(追い出す??)ようにしてください。


面談でよくいただくご質問②

2021-10-25
今回も、保護者様からよくいただくご質問の1つを
ご紹介します

「家で勉強をしないのですが…」

永遠のテーマですね。
〔毎日、家で机に向かってきちんと勉強している〕
そんなお子様なんか殆どいないんじゃないでしょうか?


家でごろごろしている子どもを見ると腹が立つ。
勉強しなさいと言うと、
今からしようと思ったのに
という常套句が返ってくる。
で、やっぱりしない。
夜遅くなってからやり始める。または、諦めて明日を迎える。

こんなパターンが多いのではないでしょうか。

こんな時は・・・


ーつづくー

面談でよくいただくご質問①

2021-10-18
本日は、保護者様からよくいただくご質問の1つを
ご紹介します

「上手な勉強方法は?」

① まずは学校で使用するワーク類を繰り返し
 解き直しましょう (ex. 数演・中英・中理など)

② 次に塾で使用しているワークを解きなおします

③ 最後に、少し難易度の高い教材を解きます
(学校で配られる白プリや塾の自習室にある教材など)

中学校の内容は、暗記の要素が多分にあります
どの科目を勉強する場合も、きちんと定着していないのに
次々と新しい問題に手を付けるのはよくありません

まずは基礎をおろそかにしないようにしましょう
そうすると、少し難易度の高い問題に対しても
理解が深まります


保護者面談スタート

2021-10-11
先着順に面談予約が組まれていきます

本日より順次、保護者面談を実施します

コロナ感染症への予防対策を行いながら、
受験学年の小6・中3の保護者様から
スタートします

お子様の学習状況や塾でのご様子、
ご家庭での取り組みなどを踏まえての
進路相談が中心となります

中1・中2の面談も調整中ですので、
日程が決まり次第、お子様を通じて
お知らせいたします


【屋島教室】新着情報

14:00~22:00(月曜~土曜)
13:00~22:00(月曜~土曜)
資料請求・お問い合わせはこちら
TOPへ戻る